スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年06月29日

久しぶりに触れたの♡

ほんに、ご無沙汰でしたんぇ〜♡

よぉ〜我慢してはりましたなぁ...♡


トレポンはん♡



と更新自体ご無沙汰なんですが...

随分前にKSC M4 GBB に組み込んだironairsoft のBAD タイプストック。Systema PTW に付くかやってみました。



バラして...



うん、これはいいぞ!!

普通に付きましたw
まぁ、配線の逃げ道作ってあげないと使えないんだけど付くのは付きました。が、ネジピッチがチョットキッチキチじゃなく緩いので強度的には...???
ってとこかしらん。



ロアレシーバーのケツの穴は丸なのでエンドプレートも難なく付きます。

最後まで、奥までしっかりマワシ込んでハメれます♡



ま、トレポン自体まだモーター死んだままなんで使えませんがねw  


Posted by KJ  at 17:05Comments(0)パーツレビューSystemaPTW

2017年02月05日

BAD so Bad

ついつい...欲しかった物が...なかなか見かけなくなった物が目の前にあったらどする???

買うよね?買っちゃうよね?



ironairsoft のBADタイプストックです^_^



箱を開けるとバッファーチューブのスペーサーも入っているが新古品(コンプリートで使う予定だった物のあまり)でストック固定の六角ネジが無かったので代用品をちゃんと頂いて帰りました。

PTW&GBB M4 って表記があるがPTWには配線スペースを作ってあげないとそのままでは使えないんだがGBB M4 っていったいどこの?って感じだ。密林で見てるとどうやらWA用ですKSCには付きませんって書いてあって...実際どうなんだろうな〜...ってことでやってみました。



外して...



チューブのネジは問題無かったけどエンドプレートのズレ防止がプレートは丸、KSCのロアフレームは楕円なのでとりあえず逆向きで付けてみた(−_−)

KSCには付きません=擦り合わせろって事か。

なので...



ルーター使ってフレームを少し削りました^_^



んでスペーサー一つ入れてもちょっとストロークが長いので10mmのゴムを削ってスペースを埋めました。



んで付けた感じは...GOOD !

BADなんだけどGOODだぉ!!



ま、こんな時期にガス入れたてでマガジン温めずに撃ったらこんなんだけど作動には問題無いから多分夏でも大丈夫やね(#^.^#)

ちょっとばかしポン付出来ないのは残念だけど...。  


Posted by KJ  at 20:43Comments(0)パーツレビューKSC M4 GBB

2016年10月18日

クレイジー!?

さて...相変わらずKSC M4の為、パーツの相性をチマチマと探って弄ったりしてるんですが、なかなか良い感じの物を手に入れました^ - ^



メイプルリーフ製、KSC KWA M4用「クレイジージェットインナーバレル」260mm。これ、改良型チャンバー用でつ。



フロント部が特殊な構造をしておりガスが先に出て弾道ルートを作り弾速、弾道の安定に貢献するんだとか...

んで、Guarder製タイトバレル初期型チャンバー用(初速調整済)をVer.1に仕込んでシコってたんですが、サイコガン並にカオスな弾道(魔球並の...攻撃回避中のGUNDAMのような二段回弾道を稀に描くが45°に傾けると鬼ホップにはテクニックで対応出来るw)のでマトモに撃ちたい!とセーフティで換装しマスタ。



メイプルリーフ繋がりでホップチャンバーラバーも同社製の75°(柔らかい方)を組んだやつ(バレル自体は改良型チャンバー用なので弾道はハナから期待)箱出し状態では鬼ホップしてたものの、カオスな弾道は描かなかったのでホップ調整しつつシリコンスプレーして馴染ませてるとスンゴイ撃ちやすくなり、良い感じにゲーム出来ました ^ - ^



弾筋というか勢い?的にはGuarder製>メイプルリーフ製>純正って感じで気持〜ち着弾のタイムラグというか伸び加減が変わってるのでもっと良い感じに安定させていきたいと思います(^ω^)が、鬼ホップとカオス弾道さえクリア出来ればGuarder製が一番好みなんですけどねぇ...




もっと...


もっと弄り倒して...





自分色に染めてヤル!






調教シテ、ヤる!!
  


Posted by KJ  at 19:09Comments(2)パーツレビューKSC M4 GBB

2016年08月04日

う〜ん...

気付いたら梅雨明けちった...
ずっとサバってないし...

さて、前回、サバゲでセカンダリはKJ-worksのG19だったんですがマガジン2本中1本はミラクルアウトプットバルブ付けてたんですけど...何か不安定っすね。

ガッツリ気温高い時は低燃費でガツガツ動くっぽいんですけど、そうでもない時期はヒョロいっすね...なので純正に戻しました。



ガス注入量は今の方がイイのでマルイ純正ガス注入バルブなうです...
発射音もメタルアウターバレルによりデッカくてイイです。先っちょにネジカバーしてるのでイイシルエットしてます。
黒光りシテて硬くてイイデス(#^ - ^#)

てか、最近サバゲの夢見ます。しかもトレポン使用してる...
使えって言ってるんだろうか...

ヤレるようににガンバっちゃうか♡  
タグ :KJ-works G19


Posted by KJ  at 13:19Comments(0)パーツレビュー

2016年05月02日

あいててて...

いや〜半年振りのサバゲは大変でした...

体重増えて動き辛いわ運動不足で急斜面加速登行距離限界が減ってるわで...

急斜面登りきったらお尻が攣って移動できず伏射で応戦...後続の為移動したくても出来ずにルートを塞ぎっぱなしでヤられるというマヌケっぷりを痛感...特に参戦人数多いと動きが鈍る=致命的w

うん、運動しよう!そうしよう!!(まぁホームフィールド程起伏に富んだフィールドはJ-facさんとこくらいしか思い当たらないけど)

さて回を増すごとにオサレしなきゃとネタをシコむんですが...



今回はPMC風に磨きをかけ...かつ若干訳あり演出で...
トライバルタトゥー柄アームカバー着けて、写真では戦友に手錠かけてますがゲーム中は自分の左手首にかけてゲームしてましたw

もちろんザクレロヘルメットは健在!!



ZB26を持ち込みのチームメンバーに借りて構えてるところを撮ってもらいました(≧∇≦)



しか〜し!

この日の被弾率...

頭と手に集中!!

え〜...分かってるんですよ...迷彩効果云々、ブッシュ越しでも遠目でもソコ目立つって事。

ザクレロヘルメットだけ浮いて見える!!
ウピウピ手袋が消えてない!!

自覚してるし散々言われてるし!!



シューティングマッチの的にピッタリではないか!!!(貴方が〜撃った〜小指がぁ〜痛ぁい〜♫近距離ブッシュ越しガスハンドガン↓)

って事くらい...

でも...トレードマークなんです...

今更脱げないんすよ(´・_・`)
  


Posted by KJ  at 16:14Comments(0)サバゲ

2016年04月28日

ん〜欲しいけんど〜...

ご無沙汰~…皆様、元気でヤッてますかぁ?


あまりにもご無沙汰過ぎて~…IDとパスを間違えるというハップンが♡



とりあえず昨年の11月?のゲームのお話の続きでもしましょか。

やっぱり自分は使うならGBBですぅ...

所持するならGBBです〜(*^_^*)

っていうことで縁があり初めてWE製品触ってみました。

え〜...


とても...

とぉ〜っても...



良かった...よ♡

特にSVD...ね♡

弾が無くなるとボルトが交代して止まるのはまぁこの際気にしちゃダ・メ・よ♡

L86はちょっと動きが悪いというかイマイチかな〜?

KSC M4 Ver.1 はメイプルリーフの改良型チャンバー用のカスタムラバーチャンバーに換装しますた(*^_^*)

弾道は良く、弾ポロも無く、セミオート、フルオート共にホップも安定してた(^ω^)

スペクターM4はホップダイヤルをネジでしっかり保持出来るようにしたのでようやく使える様になったけど耐久性はわっかんない...でもまぁいけるかな?

というか感じ♡



次はいつイケるかなぁ(//∇//) もうすぐイケるかなぁ♡  
タグ :GBBSVDL86


Posted by KJ  at 23:30Comments(0)願望レビューKSC M4 GBB

2015年11月23日

ご無沙汰なのん♡

久し振りにサバってきました(*^_^*)

ホーム戦でほぼ隊内戦だったのでマッタリと楽しめました( ^ω^ )

今回は新兵を連れて行ったのでそのお世話を中心に...かつ、色々と試験運用や試射をしてきました。

ゲーム内容的には自分の中でのやりたい動きは一歩前進したかなと思ってます。

今回の試験は、スペクターM4のホップ周りの改善確認。KSC M4 GBB Ver.1 改良チャンバーに組み込んだカスタムパーツによるホップの具合と集弾性の確認。BOLT M4 のリコイルショックによるモーターピンコネクターの抜け防止の確認。

をするつもりが...

思わぬ出会いがありちょっと気になってたあの子にも触れる事が出来ました(*^_^*)

いや〜、出会いって大事ですよね〜。



運命...かぁ♡  


Posted by KJ  at 12:22Comments(0)サバゲ

2015年09月20日

これいるよねぇ〜(*^_^*)

あったら便利な仕様にできないものかと思ってヤっちゃいました。




スペクターM4を...



こうしちゃいました♡



マズルを広げてエポキシパテで成形してM14逆ネジでタップ切ってやりました(*^_^*)



KM企画の逆ネジ→逆ネジアダプターを付けて...と、そのままだとちょっとフレームが邪魔してしっかりオートトレーサー等付けれないので両端にOリングカマしてちょっと余裕を持たせました。
強度が心配なのでもう少し補強せんとな〜...と思ってるんやけど良い感じに仕上がりました( ^ω^ )

さぁ、ナイトゲームよ...いつでもコイ!!  


Posted by KJ  at 13:43Comments(0)工作

2015年09月16日

試せない...

スペクターM4をバラしてみました。



レシーバーを分割するのに結構コツがいったり、グリップが止められてるネジの一つが六角だったりとややクセのある娘でしたが無事ストリッピングできました( ^ω^ )



ホップダイアルがダメな娘でしたがダイアルの軸に1〜1.5m程の穴を掘ってネジを挿れてテンションをかけて...

取れない、回りにくいを実現。
しっかりホップ調整をできるようにしました( ^ω^ )

ただ〜し...サバゲ行ってないので集弾性や安定性や耐久性はわかりませんw

多分、来月にはサバゲイキます♡  


Posted by KJ  at 16:55Comments(0)レビュー工作

2015年09月07日

夏休みも終わり...

秋へとまっしぐらですねぇ...

これからの時期は、各種お祭りが各地で準備され始めますよね〜(*^_^*)

まぁ先月末頃贅沢な1日を過ごしてきたんですよ( ^ω^ )



皆で楽しく火おこしして...



炭火を二つも囲んで...



お肉や野菜や...



貝を囲んで...他にも焼きそばや焼きおにぎりやホットドッグ?も...

焼いたり食べたり喋ったりに夢中で写真少ないけどお腹いっぱい食べまして...

大満足でした( ^ω^ )

マーライオン見れなかったけど楽しめました(*^_^*)

てかそろそろサバゲ行かなきゃ...(。-_-。)  
タグ :BBQ


Posted by KJ  at 19:31Comments(0)非日常?ご馳走

2015年08月17日

世間では ...

政田君が話題になってますねぇ。

自分も気にはなるんですが、それよりも、M4の所持数ハンパなくなってきてチョィやべぇです...



でもやっぱり気になるのは政田君よりM4ちゃんなんだよねぇ♡



Ver.2はチャンバーにグリーンのOリング付いてます。



インナーバレルの長さがCQBですわ。
アウターバレルは炙ったら分割出来るヤツですわ。



デルタロックリングにはプラ製のスペーサー入ってました。
てかバッファロックリング外すのバリ硬かったんやけどデルタロックリングむっちゃ楽に外れたわw

ロアレシーバーとバッファチューブのネジピッチは1.5で径はM31。
アッパーレシーバーとデルタロックリングのピッチも1.5でこちらの径はM32。

Ver.1のバッファチューブM31でピッチも同じなんで入るはずなんだがなぁ...う〜ん(ー ー;)  


Posted by KJ  at 23:26Comments(0)レビューKSC M4 Ver.2

2015年07月20日

ピッチ...

ピッチって大切だよね〜( ^ω^ )

ピッチを駆けずりまわって〜...あ、これグランドじゃん。

ピッチがちゃんと取れてないね〜低い低いよ...あ、これカラオケやん。

いや〜いいねぇ〜ピッチピチ◯ル...あ、自分ギャルは嫌いですw



KSC M4 Ver.1のストックチューブのネジ径とピッチは...M31でピッチは1.5。
トレポンの純正ストックチューブは...M31だとすこーし緩くてM30で...ピッチはインチで値は16。ネジ山のエッジは丸くて実パイプ程尖ってはいない...
なので基本KSC M4に実パイプを着けるにはパイプをダイスでピッチを1.5に削るかレシーバーの穴をタップで削り直すか...

どっちかしないとダメですな。

Ver.2はどのサイズなんだろ〜???

今度気が向いたらやってみようかなぁ(*^_^*)  


Posted by KJ  at 22:58Comments(0)パーツレビューKSC M4 GBBSystemaPTW

2015年07月16日

Play...

誰でも起こりうるんですよ...フィールドを駆けると一度くらいは経験するんですよ...

ちょっと凹むアレ...

放置プレ...ぢゃなぃ、落し物!!



エバグリで落として...一年後に発見されたハイキャパマガジン。
持って帰ってからも直さず長い事放置してました(ー ー;)

パッキン類は...注入バルブのOリングは代替え品あったけどガスルートパッキンはズタボロで放出バルブは結構キレイだったけど...心配だったのでタニオコバ製のカスタムパーツ品に交換しました( ^ω^ )
どーでもいーけど、パッキンとパツキンって似てるよね〜...

発見当初はバイオ弾が膨れて詰まってて、スプリングも錆びてて、マガジンもスッゴイガザガザで錆びついて...これはポイかな〜とか思ってたけど、真鍮ブラシやナイロンブラシを使って丁寧かつガシガシと磨いた結果結構蘇りました( ^ω^ )



まぁ、挿入はちょっとザラっと入る感じで...

ちょっとぉオイルでぇ濡らした方がぁいぃかもぉ♡

って感じやけどタニオコバの放出バルブ、結構良いかもしれませぬな。

ま、実戦で使ってみます(*^_^*)  


Posted by KJ  at 11:13Comments(0)レビュー悲報

2015年07月02日

ほ~ほ~…

ほ~たるこい。

こっちのみ~ずはう~まいぞ~♪

皆様、今宵は如何お過ごしでしょうか?

ついこの間大阪グリーンキャニオンにてナイトゲームを楽しんで参りました。



心配していた天候も何とか持ちそうだし昼寝してから〜って思ってたら寝坊したw

てかフィールドへの道中やったら交通規制してて...
「ホタルですか?」
って警備員さんに聞かれて
「いいえ...(まぁ光る弾は見ますけど)」
って答えたけどごっつ周辺道路混んでたよ...



まぁ実際チラホラと、蛾や甲虫が大量にいる中で少しはホタルも見れたけどね(*^_^*)



まぁ今回は動画も改善できたのでナイトゲームの楽しさを分かって頂けるかなと思っております( ^ω^ )

気になる方は今後ナイトゲームに参戦して頂けたら幸いです( ^ω^ )

  


2015年06月21日

BAD...

Bad ! Feel so bad !

と思わないけどね^_^



PTS BAD - ASS のKSC M4 GBB 用です( ^ω^ )

取り付けはいたって簡単です。色々と...細々外して抜いてをしなくてもサクッと交換できます。



フルオートシアーのバネを針金で引っ掛けて固定します。
そしてちょっとナナメな感じでクリクリっと弄ると純正セレクターがスポッと抜けます。



んで逆手順でBADセレクターを入れるとそこそこ固いけど入ります♡



んで片側のセレクターには穴があるのでバネとクリックパーツをハメて六角ネジでセレクターパーツを付けます。



ちょっと操作は純正パーツと違って固いけどそのうち馴染むでしょう...

とりあえず、この中古M4のロアレシーバーはアンビマグキャッチが付いててBADアンビセレクターも付いて...レシーバーを付け替えればややこしい作業をせずともサクッと着せ替えできます( ^ω^ )
あ、もちろんボルトストップ解除をチャーハンでもできるようにも加工しました。

まぁ季節柄...今後も実験していきますね〜(*^_^*)  


Posted by KJ  at 16:01Comments(2)パーツレビューKSC M4 GBB

2015年06月18日

Skill up !!

サイバーアップ!!

は出来ないけどスキルアップしました( ^ω^ )



とりあえず...中古KSC M4A1 から取り外した純正ボルトキャッチを焼き入れしました。
今まで純正ボルトキャッチを焼き入れするなんて事はしなかったんですが、削れる前に焼き入れしてみました。
というのも、純正ボルトキャッチを焼き入れしたらカスタムスチールボルトでも削れないと言われているのでその実証と...一部加工をする為です。



これです。

カスタムスチールボルト対応策として今までマガジンリンクアウターを嵩上げする事で接触面を増やす為の加工を施してたんですが、マガジンリンクアウターがボルトキャッチを押し上げる部分、それ自体を嵩増ししたんです(*^_^*)
銀ロウ付けのDIYです。何度かやってると要領も分かってくるので...

一発で、一回でデキました♡

後はヤスリがけして整形してイクだけです( ^ω^ )

さあ...どんな結果になる事やら楽しみです♡  


Posted by KJ  at 18:08Comments(0)パーツ工作スキルKSC M4 GBB

2015年06月16日

今更だけど...

もう一度やり直さないか?


って言った事一度も無いなぁ〜...壊れた物は意地でも直そうとする方なんだけど...



とりあえず、KSC M4A1 GBB の初期型マガジンは金属リップのままだと使い物にならないので...



サクッとプラリップに交換しました( ^ω^ )

続いて初期型ホップチャンバー。



見事にアジャストリング割れてます。
ゴムも破れて大変な事になってます...一大事ですね...



さて、インナーバレルにアジャストリングストッパー、アジャストリングをハメます。


ラバーチェンバーを付けます。



アジャストボールを凹みに乗せます。



アジャストリングを被せます。



アジャストリングガイドをハメてアジャストリングストッパーをズラして完成です( ^ω^ )

ほんと初期型ホップチャンバーなんて今更なんですが、ラバーチェンバーの内径は少し削ってます。
Guarder製のゴムを加工した時に鬼ホップがある程度改善された加工の内の一つので、とりあえず今回は内径だけ削ってみましたのでどうなるか、どう変化するかが楽しみです(*^_^*)  


Posted by KJ  at 00:40Comments(0)パーツレビューKSC M4 GBB

2015年06月14日

ポチッとな...

先日...某西海岸GUN SHOPさんをチェックしているとKSC M4 Ver.1の外装カスタム中古品を発見!!



Ver.1かぁ...状態は...ふむふむ...ボルトのガスルートプラグのスプリングが変形している可能性があり、ジャムによりホップ調整パーツ及びチャンバーパッキンに破損がある為機密が保てず初速が30〜70と作動が安定しておりませんとの記述が...



ちょっと興味が...弄れる2丁目が...しかもカスタムパーツ付きで手に入るって事でついついポチってしまいました。



こんな事してっからトレポンが埃被るんだよね〜(ー ー;) ←はよモーター買いなさい!!



とりあえず...気になるボルトアッシーを抜き取ってチェック。



ローディングノズルが抜けない様に止めているパーツを外す。



んでもって、ローディングノズルのリターンスプリングを固定しているEリングを外す。



はい、取り出せましたね。
んで更に分解しようとある程度頑張ってみましたがピンの打ち込みが激硬でウンともスンとも動いた気配が無い...これ外すにゃ相当な覚悟をもって責めにゃ取れんのだろうなと分解してる方を尊敬しながらプラグスプリングの状態確認をどうしようかと...悩んだ末、ノズルやガスルートからピンセットやマイクロドライバーを突っ込んでグリグリ弄ってると...なんかスプリングがヘタってる感じがした。
それに、初期型ボルトなのにノズルに真鍮パーツが付いてないので元オーナーさんは作動向上の為にこれ取ったんだねぇ...
後ウチに届いた時、フレーム内に砕けた弾残ったままだったけど...ジャムの原因ってマガジンの金属リップのせいだろうねぇ...自分の時はマガジン内で砕けて弾が上がって来なかったし...と思いながらもっとボルトをチェックしていると...



ん?



んんん〜?



んおぉおぉぉ〜!

クラックじゃん(ー ー;)

一体クラック入ってどれ位保つんだろうなぁ...てか初速が不安定なのってこれのせいじゃね?
とりあえず真鍮パーツ抜きのボルトがどんなスペックなのか気になるし...少し手を入れて試してみたいと思います( ^ω^ )

一応亜鉛ダイキャストのボルトを変形させない様にバーナーで炙ったり、ハンダで時間かけて熱したりしてくっ付けようと試みてみたけど...亜鉛のパーツってやっぱり基本修繕効かない様ですな...とりあえずボルトアッシーは数本持ってるし今のところ注文するまでもないか...

とりあえず、掘り出し物?に感謝w
  


Posted by KJ  at 21:15Comments(2)パーツKSC M4 GBB

2015年06月12日

Two tone

مرحباً
كيف حالك؟
早くとは言いませんが梅雨が明けるといいですね^ ^



いきなりですがKJ-works G19 をツートーンにしてみました( ^ω^ )



作業時間は割とサクッと...Bチャンネルで...「あの...T風さん...一緒に掌位して帰りませんか?」ってやり取りを流し聞きしながらゆっくり丁寧に組み替えれました♡

使用したのはGuarder製Euroタイプのtanカラーフレーム。

注意点は大きく3つかなぁ?



リア機構にあるスライドストップ側のシルバー色のパーツ...ユニットを外す際にユニットに引っ掛かってるだけで...フレームで押さえてるだけなので...しかも下にはバネでテンションかけてるのでポロっと取れて...最悪バネごと紛失の可能性があるので要注意。



リア機構をフレームに止めてるネジ...これは流用して付け替えないといけないのでこれも無くさないように...



フレームからユニットを外す際にフロントもリアもピンがハメてあるんだけどフロントピンは片側にリブが付いてるので打つ方向はちょっと確かめてから本打ちしないと泣きを見ると思います。
しかもKJ-works 純正フレーム用はピンが小さくトリガーの中に真鍮スリーブでトリガー周りがバラバラにならない用に入っているので組み替え時にはこのスリーブをGuarder用の太いピンで押し出しながら入れ替えないといけません。純正フレームに戻す際は勿論逆にスリーブで押し出しながら入れ替えないと悲惨な事になるでしょうね...(ー ー;)

んでまぁ専用パーツや差し替えパーツを駆使して慌てず組めばすんなりといけるでしょう( ^ω^ )
でも...トリガーセーフティですが触れると逃げて上手くスライドできなくなった(元々あんなんやり辛い)のがちょっとねぇ...

ま、これは初心者さんにはオススメしませんが組み替え後の作動は今のところ良好ですので興味を持たれた方、出来る方はやってみて損は無いと思いますよ(^_^)



ああ、でも...レビューし足りてないコツも大いにあると思うのでそれに関してはご勘弁を...  


Posted by KJ  at 14:23Comments(0)パーツレビュー

2015年06月10日

ハニー♡

ハニーが欲しいなぁ...ハチはいらんけどw



Honey Bee 製、KJ-works G19 用のM14逆ネジメタルアウターバレルです^_^

取り付けは...初心者でもいけるレベルですが、チト分解や取り付け角度に癖がありますなぁ。←これを初心者でもいけるレベルと言って良いのかどうか...



インナーバレルとアウターバレルの間には大きさの異なるOリングを2つかまして一応センター出しを気持ちしてみました。

てか、あきらかグラつくというかスライドのアナとアウターバレルの外径に差があり過ぎて...ん〜オートトレーサーやサプレッサー付けるにはガタついてちょっとね〜...って感じ(^_^;)
作動音はメチャいいんやけど...



悩みどころやね(ー ー;)  
タグ :KJ-works G19


Posted by KJ  at 22:07Comments(0)パーツレビュー